個人再生~借金700万円越えからの復活計画。

月々20万円の返済に挫折し、個人再生を選択した男の再生日記

個人再生して思うこと~借金300万円なら自力返済できる!~

こんにちは、ちちろーです。

最近、ありがたいことにたくさんの人が僕のブログを見てもらえるようになってきました。本当にありがとうございます<(_ _)>


嬉しいなーって思う反面、今まで好景気から不況に変わりつつあるからなのか、「借金」についてのブログを見てもらうことが多くなってきました。


今回は借金700万円突破して返済をあきらめて個人再生をした僕が、もう一度借金300万円した場合どうやって返済する?ちょっと記事にしてみたいなと思いました。


まったく同じ環境下の人もいれば異なる環境下の人もいると思うのですべての人が実践できるかはわかりませんが、今までやってきたことを含めてお話ができたら嬉しいです。


借金700万円をすべて金融機関から借り入れて、一度も延滞することなく月々の返済が17万円を1年6ヶ月くらい継続した僕の返済方法です。


借金700万円 300万円 返済 会社員 30代



この記事で分かること
  • 借金300万円なら2年で返済できる
  •  
  • 個人再生は楽だがその代償も大きい
  •  
  • やることは3つ!支出・収入・利息を変える
  •  
  • 債務整理・個人再生は借金500万円以上から!
  •  
  • この方法はもっと借金できてしまうから注意!
  •  




僕は返済をする方法にはせず、もっと借金をしていく方法にしてしまって「個人再生」をしているのでご注意ください。


ちちろーの現状

  • 会社員の収入:手取り20~22万円程度(年収400~450万円)
  • 個人再生費用:月4.1万円(730万円の1/5に圧縮し36ヶ月の分割)
  • 副業の収入:月5~10万円程度(年収100~150万円)


こんな状態です。いま、個人再生の条件に値するのかをテストされているため、収入を制限しているため手取りで30万円程度にセーブしながら日々をすごしてます。


もし仮に副業をしていない状態から借金300万円を返済しなくてはならないという状況になったら僕ならどうするかちょっとやってみようかと思います。

借金300万円の月々の支払額

これ人それぞれなのですごく難しい・・ちなみに僕は300万円だとみずほ銀行のカードローン1社で終わりですww

  • 利用枠:300万円
  • 利息6%
  • 月々の支払3万円

ただそれは参考にならないしこの記事を書く意味がないので却下(笑)

僕が支払っている個人再生費用(4.1万円)に少しを上乗せをした金額で仮定してシミュレーションしてみましょう!

  • 月々の返済金額:80,000円
  • 利息:18%


このくらいの設定だとだいぶで実際に借金をして自転車操業で返済している状態に近いと思いますので。

300万円の利息

借金返済

借金し過ぎて1日の利息計算方法を覚えちゃいました笑

まったくいらないスキルでしたが、それだけ切羽つまってたのでPCのブラインドタッチレベルで電卓をたたいてました。計算方法と算出結果はこんな感じ!

計算方法

  • 300万円x利息(18%)÷365日=1,479円/日
  • 1,479円(一日の利息)x30日=44,383円/月
  • 80,000円-44,383円=35,616円(返済金額)


1日1,480円も息しているだけでお金がかかっているってことが分かります。今振り返るととんでもない利息を払っていたなと思いますねでもギャンブルなりFXなり株なりで一山当てようよ思って借り入れているからこれだけの利息も「経費」にしか思えないですよねー


ちなみに借金700万円を越えたときの僕の利息は1日2,500円!毎日、高級ランチができてしまうくらいの金額を3年近く支払続けたと思うと衝撃です。。。


計算ができたので単純に毎月8万円を返済をし続けた場合、計算結果はなんと56ヶ月!なので完済までざっと5年ってことが分かりました。(計算方法は割愛しますが、NPER関数というエクセル関数を使用すると計算できます)

2年で完済するためにはいくら必要・・?

年利18%の場合だと・・・・

  • 2年完済:-149,772円/月
  • 3年完済:-108,457円/月

※PMT関数で借入金額300万円、利息18%で計算


毎月15万円の返済で2年で完済ができます!毎月8万円なので7万円をどうやって捻出するかはこれから考えるとして、3年で完済を目指すな、あと3万円を上乗せすることができると達成可能になります。


副業とか寝ずに働くのは避けたいけど、何とかしたい人には3万円を節約とかをして捻出して3年で完済っていうのはよい方法かもしれませんね。

1年で返済しようとすると・・・

275,000円/月になります!


普通に会社員の収入を越える副業がないと難しいですね、、一年で完済しても利息は約30万円乗せた330万円。複利の力のすごさを実感します・・

返済方法はたった3つのことをするだけ

借金返済 副業 30代

2年で完済を目指すなら毎月15万円が必要であることが分かりました。完済金額が分かったならあとは行動をするのみ!


いかに毎月15万円をつくりだすか・・・!?


これを考えるだけ!じゃどうするか!?を見ていきましょ!

借金返済はいかに通常の返済のほかにお金を作れるかだけです。なので方法はシンプルに3つ!

  • 固定費を減らすか
  • 収入を増やすか
  • 利息を減らす


これしかありません!一番最強は3つとも実行すること。それが一番早いのですが、一人ひとりの状況とモチベーションが上がる方法が違うと思いますのでやる気になる方を選択ください。

固定費を減らす

借金返済 副業 30代
節約が最強の節税!


食費を見直すとか、酒・たばこをいきなり”ゼロ”にすることは難しいと思うし、出来てもダイエットと同じようにリバウンドしたときが危ないです。もともと会社員の年収に近い借金をする場合は”物欲”や”射幸心”が強いからだと個人的には思うのでそれをいきなり締め付けたときの反動は・・・いうまでもないですね。


なので僕は個人再生をしてから行いましたが、借金返済をするなら固定費を見直すことが急務です!そしてやるべきことは・・・・


いままで通りの生活をしても変わらずに固定費が下がるもの


から着手していくことをオススメします。
手っ取り早いのは通信費・光熱費!

通信費

スマホ代 節約 格安SIM

通信費2019年10月以前11月~2020年5月まで2020年6月以降
スマホ代9,500円3,500円0円
ネット回線4,800円4,800円1,800円
iPhone8端末代1,965円1,965円1,965円
合計金額16,265円10,265円3,765円


僕は個人再生をする前の通信費は約1.6万円でした。そしてついに6月から楽天ポイント払いをすることで1,965円まで削減することに成功します。でも何か特別にデータ容量を減らして毎日通信料を気にした生活をしたわけでもなく、いままで通りの使い方をしてここまで減らすことができました。


もちろん一気に格安SIMに変える度胸はなかったので、段階を踏みました!Softbankから同じグループ会社のY!mobile(ワイモバイル)11月から今年の5月まで、そして6月以降は楽天モバイルにしたことで無料化を実現しました。


最初はなんとなく格安にすることが嫌って気持ちでしたが、投資元金を増やす目的になったときにその明確な理由がない状態で無駄なお金を垂れ流すのがいやになり格安SIMに勇気をだして変更しました。


もともとデータ通信を20GB近く使ってたので、ワイモバイルに乗り換えるときもデータ通信料を最大の17GBまで使えるプランに変えただけで9500円から3500円にまで落とすことができました。


そこからソフトバンクであることのメリットがなくなり、格安SIMでも十分使えることが分かってから楽天モバイルに乗り換え!僕もいきなり格安SIMに変えて使いにくいってことだけは避けたかった。だから段階を踏ませることで違和感なく使えているのを確認して無料になる方にできました!

まずは大手キャリアのグループ会社に乗り換えることがおすすめです。
これで5000~15,000円の固定費削減に成功!

光熱費

電気代 節約 楽天でんき

光熱費2019年以前2020年以降
電気3,500円0円
ガス2,500円2,500円
水道(2ヶ月毎)4,000円4,000円
合計10,000円6,500円


これもなんとなく抵抗がありましたが、独り身の自分がこだわるところには何もないと思ってここも変更しました!それは・・・


楽天でんき!


これも楽天ポイントで払うことができるし、それができれば実質0円にすることができると分かったからです。そして水道代は2ヶ月に一度請求されるので、平均すると一ヶ月5000円まで節約に成功!


ここも面倒だなと思う手続きを1回するだけで4,000円も節約は大きいですよね!この1回の面倒な手続きで、必要以上の節約や我慢することなく、いままでの生活を変えずに節約に成功!


楽天エナジー


これで約5,000円の固定費削減に成功!


通信費と光熱費の2つを工夫するだけで、約10,000~20,000円まで繰上返済できるお金を確保!あとは無駄に加入しているサブスクリプションサービスや定期的に自炊をすることで1万円を削減することができる人は、いままでの生活を継続できるだけで3年で300万円を完済することが可能です!


それはちょっと嫌だなとかもっと稼ぎたいという人は次の収入を増やすを見ていきましょう!

収入を増やす

借金300万円 自力返済


いままでは固定費を見直したことで最大で3万円を繰り上げ返済するお金を節約で捻出することができました。現状の返済額は11万円。2年で完済するには15万円なのであと4万円をどう作り出すか!?それをここではやっていきましょう!

借金返済にアルバイトは避けたほうがよいのか?

副業でよく言われることは時給単価が低い仕事は避けましょうとかスキルが身につかない単純作業は効率が悪いとかよく言われます。ただ借金を早く返済する場合においては僕はそれで充分だと思っています。


時給単価を考えてやるやらないを判断するのはお金がそれなりにあってもっとお金を稼げたらよいなーって思ってる人が考えるべきであって僕のような貧乏人には目先のお金を得ることが”正義”です!


完済することができれば、今までの借金返済はすべて”貯金”に生まれ変わるのですから(笑)


だから僕は時給単価を考えるのではなく、自分が持っている24時間という限りがある時間で1円以上の収入を得られる時間を長くすることを考えてました。

取り組んだのはこの5つ・・・・

  1. アルバイト
  2. Uber Eats
  3. アンケートサイト
  4. ポイントサイト
  5. クラウドワークス

僕の最大はこれをすべての収入で20万円を越えました!
過去の記事にではありますが証拠です。

chichiro51.hatenablog.com


個人再生中にそれをやったもんだから弁護士さんに注意されましたが、早く返済をすることにこだわるなら5つやるのもありですが、、、個人的には3つにしぼったほうが良いですね。


固定費の見直しするのに抵抗がある人や削減が難しい人にはここで稼げるとよいのかと思います。


個人的にはポイ活で10,000~20,000円程度、保険にUber Eatsで30,000円を稼げれば十分2年で完済するための繰上返済のお金70,000円の財源を確保することができると思います。

ポイ活は時給単価が悪いというけど・・・


副業あるあるでよく言われることですよね。これに該当するのが僕がオススメと回答したアンケートサイト、ポイントサイト、クラウドワークスが該当します。

でもね、目先のお金を作る必要がある人間からしたらそんなこと考えている暇あるなら”お金を作ろうぜ”って話なんですよ。

ポイ活に関しては言えば確かに気軽にできるけど、一回の回答で得られる報酬は2~5円です。しかしそれを通勤時間の電車内でネットサーフィンしている時間を回答したりすることに充てる、そういったスキマ時間でお金を稼ぐという習慣をつくることが僕は大事だと感じました。

そしてアンケートサイトの場合は座談会か会場調査といった高額案件に該当した場合参加ができます。それによって得られる報酬は3,000~10,000円と結構高いです。拘束時間は30~120分とまちまちですが、時給単価はコンビニバイトの3時間分くらいになったりするので価値はあると思います。

ポイ活だけで月間2万円前後は稼ぐことは可能だと思っています。
※今の自粛期間中はちょっと案件自体がすくないですが。。

利息を減らす

これも同時並行でやりたいところですね。返済を一度も滞っていなければ新しく銀行のカードローンとかに申し込むだけで利息が減るので効果的。






でもそこでも借り入れができなかった時の奥の手は・・・・・


クレジットカード会社のカードローンに申し込む


です。これをすることで利息を落とすことが可能になります。


貸金法にある年収1/3という制限が関係ないケースもあるため効果的です!ちなみに僕は年収400万円、借金500万円、支払い延滞は一度もなしで通過しました。

なんで可能にだったのかはカード会社しかわかりませんが一つ言えることはクレジットヒストリーがあるからだと僕は思っています。

普段つかっているクレジットカードの支払が10万円ちかい金額になっていても毎月延滞することなく払い続けることで、信用度が上がります。

そのため借金が多くても過去の信用度が加味されてカードの申請が下りたと思います!

ただしこれは本当に奥の手。

さらに借金ができてしまうから。本当にこれは使い方次第では返済をより加速させますが、僕のように最後は自己破産or個人再生の道をたどりますのでご注意を。

それはどこなの・・・!?

クレジットカード 返済 借金300万円


ここまで書いてその会社を書かないのも変なので・・
僕の場合はJCBゴールドカードを使っていたので、JCBカードのカードローン「FAITHカード」に申し込みました。



最初の利用枠は30万円の利息が12.5%!
なので、15~18%の利息から5%以上落とすことができました。もちろんJCB以外でいうと・・・・

  • オリコカード 「CREST」
  • 三井住友カード 「ゴールドローン」
  • 楽天カード「楽天スーパーローン」

この3社ができそうなのですが、自分がやったことはないので安くなる保証がありませんが参考までに・・・

カードローンの審査がうまく行かなければ、その会社のクレジットカードを発行して利用してちゃんと返済して信用度を上げることからやってみてもよいかもですね。


この後は満額借りて300万円の借入金額を減らします。
そうした時の利息は・・・

270万円x利息(18%)÷365日=1,331円(一日の利息)
30万円x利息(12.5%)÷365日=102円(一日の利息)
合計:1,433円/日

1ヶ月の利息
18%の場合は44,383円(1,479円/日)
18%+12.5%の場合は42,990円(1,433円/日)

差額は1,393円

たったの金額ではありますがこれの積み重ねが大きくなります。もし300万円の借入先が複数社あってまとめることできるだけで返済額が増やせる場合もあると思うのでその場合は効果的です!

※何度も言いますが借入ができる窓口が増えることでもっと借金ができるという状態になるのでご注意を。

僕はそれをすべて借り入れて株式投資に投機的な方法で売買をしていたので、結果すべてを溶かして終わりましたが・・・Σ(゚д゚lll)ガーン

個人再生はメリットがあるように思えますが、10年弱はローンを組むことができなくなります。そのため選択した代償は大きいのです。

いずれ結婚をして、子供ができて家を買おうって思ってもローンを組んで買えないのですから・・キャッシュで買えるくらい金持ちになるか看護師みたいな個人でもローンが組めるくらい社会的な信用がある奥さんと結婚しないと難しいです。

借金500万円以上からは債務整理

300万円くらいまでは自力返済のほうがよいですが、それ以上になってくると通常の返済+10万円くらいの繰上返済のお金をつくりだせないと難しいというのが借金700万円を返済してた人間が思う自力返済と債務整理の目安です。


当初は返済をしたほうがよいと考えていましたが、自分の年齢、完済後の経済状態、完済までの利息を計算したときに諦める選択をしました。借金を何とか返済したい!けど、この状態は好転する気配がないのであれば一歩踏み切る勇気は必要かと思います。



感情は理解したけど、倫理観や理屈で納得できなかった僕が個人再生をしたときの記事をまとめているので参考にしてみてください。


chichiro51.hatenablog.com


また、個人再生をするときに選ぶ、弁護士さんを僕は選び間違えました。最初はネットから見積もり依頼や無料相談をするなど、タダでできる事をしっかりやったうえで弁護士さんに依頼したほうがよいです。


僕はなに知らずに個人再生委員の費用を含め、トータル60万円弱を払うことになりましたが、多分もっと安く収まるはずです。





まとめ

借金700万円 300万円 返済 会社員 30代

  1. 毎月15万円返済で2年で完済!
  2. 固定費を見直す(通信費・光熱費)
  3. 収入を増やす(ポイ活・Uber Eats)
  4. 利息を減らす(クレジットカードのカードローン)

借金300万円であれば返済が可能かと思う理由と実体験を含めて書いてみました!

もちろん僕のような方法じゃなくても返済できることはたくさんあるでしょうし、もっと早く達成することもできると思います。ただ、そういったケースは逆に負債になってしまうリスクもあると思ってます。せどりとかいろいろな手法があるが故に情報商材として10万円とかセミナー代で3万円とか、、、


胡散臭い”楽して儲ける系”ではなく本当に”泥臭く根性系”の稼ぎ方ですがそれをやったときに返済以外に得られるものってたくさんあると僕は感じました。


会社員の収入を副業が超えたときに会社員メリット活かして自由な生き方をしたいと思って、福利厚生重視で転職をしたしりよい影響を受けることができました。なにより僕は”苦労を語れる人間は魅力的”だと思えるから。

まだ個人再生も確定したわけでもないのにカッコつけてみました笑

さいごに・・・

株式投資 大暴落 借金 30代 男性


僕がこの記事で紹介をした情報を紹介します!

  • Uber Eats

chichiro51.hatenablog.com

  • 楽天でんき

chichiro51.hatenablog.com

楽天モバイルの加入方法は「楽天市場」でSIMを購入して加入手続きをする流れになります。


[rakuten:rakutenmobile:10000842:detail]


楽天アンリミットに加入する場合、紹介コードを入力することが楽天ポイント2,000P分が付与されます!もし周りの友人で楽天モバイルに加入していなければ使ってください。

楽天モバイル紹介ID
PJV5ny9SKnf2


※紹介キャンペーンは終了

生活インフラを一つにまとめることでポイントなどを効率的に使用できるので、固定費の削減や投資資金を増やすことがしやすくなるので楽天経済圏以外にも様々が○○経済圏があるので自分の状況にマッチした○○経済圏を探してみてください!


www.youtube.com




chichiro51.hatenablog.com


  • 楽天インサイト(ポイ活)

アンケート回答で楽天ポイントが付与!座談会なども楽天ポイント付与や現金支給なので電気代・スマホ代にすべて使えるので貯めるポイントを一つにまとめることがオススメです。




  • 稼ぎやすいポイ活サイト

マクロミル
年間3~5万円くらい稼いでいるポイントサイト。
ユーザーのアンケート回答数に応じて件数が増えて稼ぐチャンスが増えます。
毎月150件くらいのアンケートを回答して現金支給の調査案件からポイント付与の案件など多種に分かれます。

今もメインポイ活アプリとして使い、アンケート数も多いからポイ活初心者にはオススメ!




インテージ
最低50円から現金化できる点が魅力的。
登録住所にハガキが来て住所確認をしてからじゃないと本格的な案件が来ないのがデメリット。
それだけ安心できる会社であることの裏付けでもありますが。。。(;'∀')

マクロミル以外の座談会や会場調査を拾いながら全然来なければ50Pから現金化できて振り込み手数料がインテージ負担なのでサブのポイ活アプリとしてオススメ。





  • どうしてもだめなら「債務整理」もあり!

300万円の借入先が10社以上、すでに遅延を起こしているなら選択肢に入れたほうが良いと思います。借金に悩むときって毎日のようにお金のこと計算をしてたり、金策に走るのでその思考回路から解放される行動をしたほうがよいです。


だたし、弁護士さんなどの専門家に依頼するときは自己破産や任意整理などのお金に強い弁護士さんに依頼をすることを強く勧めます。


当然のことなのですが、医者と一緒と同じように弁護士さんにも得て不得手があります。僕はそこを知らずに依頼したことで苦労しました。僕は東京なんだけど、弁護士さんは他県に住んでいたから担当している地域のルールと東京ルールが微妙に違うことがありました。


【保存版】ちちろーの個人再生まとめ! 弁護士依頼・家計簿・再生委員との面談・認可/不認可まで - 個人再生~借金700万円越えからの復活計画。



そして弁護士費用なども相見積もりを取ったりして同じ仕事をしてくれるなら安い方が絶対よいです、面倒な手間かもしれないけどこの手間で5~10万円くらいは変わってくるのでやる価値あります。
長々と書きましたが何かしらの前進するきっかけになれば嬉しいです。


2020年7月に個人再生が認可されました、僕の体験した範囲であれば惜しみなく質問に答えられればと思うので気軽にTwitterからDMくださいね!では、また別の記事でお会いしましょう!

はたの法務事務所[債務整理]