個人再生~借金700万円越えからの復活計画。

月々20万円の返済に挫折し、個人再生を選択した男の再生日記

【株式投資】信用取引で借金作ったけど反省を活かして再開!

借金 信用取引 株式投資

 

おはようございます!
ちちろー(@chichiro511)です!

 

先日、オンキヨーを利確したことでついに現物購入可能金額が・・

 

358,000円

 

になりましたー(^O^)/
利益などの詳細はこちらから♪

 

 

資金が増えたのも嬉しいですが、もう一つあって・・・

信用取引が再開できるようになりました(^^♪

 

今日は借金600万円まで増やしたのにまた”信用取引”を再開する理由について書いていきます!ちなみに600万円までつくった内訳が気になるひとはこちらの記事をどうぞ(^^♪

 

chichiro51.hatenablog.com

 

 

信用取引で借金つくったのに・・!?

株式投資 大暴落 借金 30代 男性

僕はマイナス金利政策を採用されたときにNISA口座を使ってはじめて株式投資デビューをしました!

2016年2月から11月までの運用成績は+100万円を出せるほどのビギナーズラックで始まり、ZMP上場延期により12月にマイナス250万円の損切をする無茶苦茶なことをして累計600万円の損益をだして個人再生をしています。


それなのにまたやるのかい!って


話になりますよね、、、(笑)
当然の話なんですが、でも反省を活かして信用取引を再開することにしました!

高配当投資の先取り購入!


いろいろ考えたけど戦略に行き着きました。
現物の高配当投資の悩みとして配当を貰うためにホールドをしているけど、投資流動性が悪いという点です。

とくに僕のような100万円程度の資本は投資の世界でいえば、10万円くらいの金額になっちゃいます(´Д⊂ヽ


株式投資 大底 難しい

資本がものをいう世界、それが株式投資です。

そして今回のコロナショックが起きた2~3月の株価が現状、大底になっている株価が多いです。業種にばらつきがあるものの僕が高配当銘柄として投資をしたかった銘柄たちは軒並み年初来安値を付けてました。

今になって思うこと・・・


あの時に株を購入できたら・・


株式の世界でたらればを言ってもなにも起きないし、過去を振り返ることができるから結果としてあの時が大底だったといえるのであって、でもそこで思うことは”あの時に信用取引で買って現引きしてたら”って思うんです。

そして特に今は・・「夏枯れ」や「第二波」などいろいろ理由付けられて日経平均と株価が下落している状況を見ていると”今が買い時”と思ってます。


特に僕の最初の”マイルストーン”は9月の配当金を50,000円にすること。


これなのです、そう考えると8月末か9月中頃まで徐々に株価が配当目的で購入するひとが増えてくることも予想できる時期。なので目標の株数だけでも先に購入しちゃおう!って算段をつけることにしました。

これをすることで、大幅下落して現引きで配当待ち大きく伸びて売ってしまってもOK。いままでは”資産拡大”を目的に信用取引をしてましたが、これからは大きく下げそうな展開時に”先取り購入”このように活用していきます。

※それでもそこから下落したら・・ってこともありますが、あまり考えすぎると”株をやらないほうが良い”って話になるのでリスクを取ることは大事ですw

目先は三井住友FG

三井住友フィナンシャルグループ 高配当投資
大きく下落するなら購入したい!


こちらは7/29(昨日)の第1四半期決算の発表で連結純利益が60.1%減と大きく下落したと発表。これが悪材料出尽くしと見るのか、さらなる下落を呼ぶのかは9:00の寄り付きにわかるのですが、仮に下落したときには大きく下落するんじゃないかな?って思ってます。

三井住友銀行 高配当投資 30代
やっと買いたい水準になってきた!!


100株が約30万円なので、今の資金力では100株しか買えないけど、信用取引で購入できると300株くらいは買えるなので、6ヶ月間は保有をすることができるのでそれまでに現引さえできればOKとなるのです。


一旦、2850円x200指値注文!


最悪、自分が現引するときに大きく下落してたとしても現物に置き換わるから追証地獄を味わうこともなく、現引までの間は現物で資産を増やす!この方法で9月までは頑張ってみたいと思います!


なんとしてでも自分の立てた目標を達成したい( `ー´)ノ