個人再生~借金700万円越えからの復活計画。

月々20万円の返済に挫折し、個人再生を選択した男の再生日記

【給料公開】副業する気力をすべて残業で吸い取られた10月...

副業会社員 資産300万円 年収450万円


おはようございます、
ちちろー(@blog_750man)です。


9月の給料では株式投資で溶かしたお金から少しずつ立ち直ろうとしていましたが、まさかダメもとで有り金すべて(60万)で買った銘柄が化けてまさかの利確250万円により資産が300万円まで戻った奇跡の10月となりました。


chichiro110105.hatenablog.jp



そして、育休取得する上司の引継ぎ&新人教育のダブルパンチで今の転職した会社で最高残業時間(55時間)を記録し、会社員の給料が最高月収になった10月給料になりましたので興味ある方はぜひ、見てもらえたら嬉しいです!


こんな人にオススメ
  • 33歳の会社員給料を見てみたい
  • 独身会社員の入金力をみたい
  • 借金へ1日でも早く返済したい


こんな人に少しでも価値のある記事になれたら嬉しいです!
では見ていきましょう!


この記事の結論
  • 総収入:379,000円
  • 副業収入:31,000円
  • 資産300万円回復で株式投資再開
  • 完済することより年間損失232万円を回収が優先


収入の部



  • 会社員:348,000円
  • バイト:23,000円
  • UberEats:0円
  • ポイ活:0円
  • ブログ:8,000円

合計:379,000円

これくらい毎月欲しいよ!ってくらいの金額になりました。
残業代+定期代という"かさ増し"されたことで手取り40万円に届くか?くらいの水準まで伸ばすことができましたけど、副業をする気力と体力が完全に切れてたので手取り50万円をチャレンジできる機会を逃しました...

UberEatsで少しでも稼げばよかったのですが、本当にやる気が起きず土日を寝るかYouTubeみて終わっていたからここから少しずつ副業をやる気力・体力を作っていきたいですね。

もうよほどのことがなければ残業50時間を超えることはないでしょう...

支出の部


  • 家賃:88,000円
  • 食費:40,000円
  • 交遊費:18,000円
  • 保険:8,000円
  • 通信費:4,000円
  • 光熱費:9,000円
  • 会員費:10,000円

合計:177,000円

相変わらず、ちゃんと管理をしないスタイルです笑
個人再生で家計簿作ってましたが、本当にアプリを入れても管理する気ないので、ざっくりの家計を把握していればOKって感覚です。


今月でようやく4年縛りでソフトバンクで契約したiPhone8の分割金(1,965円)が完済となったので来月から少し通信費が下がるのでもう少し固定費を減らせるとよいですが、減らせる金額が1~3000円程度の範囲であれば稼ぐ方に力を入れる方が効率はよさそうですね。

資産・負債の部


  • 資産:3,150,000円
  • 負債:996,000円


合計:+2,154,000円


まさかの60万円が2週間ちょっとで300万円まで増えるとは思わず、ラッキーでした。もう少し我慢出来ていれば10倍の600万円まで増やせていましたが、5倍になっただけでも有難い限りなので大事にしたいです。


地道に1000万円を貯めたいと思ってたけど、今までの投資経験を活用しながら個別株で資産を運用するでもOKな資金になったので、個人再生の繰上返済というより月3万円の配当金を達成を目指す方を優先したいと方向展開してます。


絶望していた▲480万円の損失が▲233万円まで減ったので年内の黒字化が可能な資金力になっているのでネバーギブアップで頑張りたいですね!


黒字化できれば資産は約550万円になるので1000万円の半分。ブログ当初の目標、2021年12月中の1000万円が相場次第では達成できてしまうので何とか達成して株式投資にすべてを賭ける生活からマッチングアプリで彼女を作るための外見や遊びにお金を使えるようになりたいーーー!!!

まとめ...気力・体力を養い副業収入10万円を!

副業会社員 手取り40万円


自分が上司の立場になったことで多少の裁量を持てるようになりました。
シフト作成や残業時間の調整など...やることは増えたけど、自由にできることも増えているからあとは実績を出して立場を上げることで年収UP、さらに自由度の高い仕事をできるようにしたいところです。


なれるまでに3ヶ月近くかかりましたが、何とか自分のルーティンワークに落とし込み始めているところまで慣れてきました。あとは効率を上げて残業時間を短くor残業日数を減らして副業をがっつりやる日と残業をがっつりやる日と分けながら会社員の収入と副業収入のバランスを保ちつつ、投資資金を増やしていきたいですね!


ではまた!